種もみ準備

「4月20日前後の一粒万倍日に種まき」が目標なので、4月12日前後からたねもみの準備をします。
1反につき1kgが目安です。
まず、1%濃度の塩水につけて、浮かんだもみを除きます。(塩水選)
沈んだもみを流水でよく洗い、浸水します。流水で浸水が理想ですが、できない場合は汲んだ水に浸けます。汲みおきの場合は毎日水を替えます。水道水ではなく、川の水を使います。
もみが水をたくさん含んで芽が出るまで、浸水します。芽が伸びすぎると種まきで折れる恐れがあるので、ちょこっと出るぐらいが理想です。
(下の写真ぐらい) 塩水選は是非しなくても良いようです。種籾消毒はしません。

  • 次へ