草とり

田植えから2週間後、草とりを始めます。「草を見ずして草を取る」という言葉があるとおり、草を取るというより土をかきまわす感じです。
アルミ製の除草機(かるがもくん)を使っています。写真は一条ですが、これから購入される方は二条タイプをお勧めします。

除草機を前後させながら、土をかきまぜると、小さな草が浮いてきます。

だんだん気温が高くなる時期なので、日中はとても大変です。早朝2時間ほど作業します。
ヒエが生えていたら、この時期に必ず取り除きましょう。
7月いっぱいに、縦横一度ずつ除草します。その後は田んぼに入ってはいけません!

  • 次へ