水の管理

除草の後は水の管理と声かけです。
暖かい水をなるべく深く入れるのが目標です。
水がとても冷たいところなので、夜たっぷり入れて昼間は止める、というやり方をしています。
朝は田んぼのまわりを一回りして、水がもれているところがないか確認しながら、稲たちに「がんばってね〜」と声をかけます。

中干しはせず、稲刈りの20日程前までたっぷりと水を入れます。「中干しをしないと稲が倒れる」と言われたことがありますが、循環で育った稲たちは一度も倒れたことがありません。
安心して中干ししてくださいね。

  • 次へ